ラストスパート効果を活用する

ラストスパート効果を活用する

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

目標を設定して行動を続けるとき、マイルストーンを設定して進捗管理するのが良いと言います。

それはマイルストーンが小さなゴールとなり、少しずつの目標達成を積み重ねることによって徐々にゴールが近づいていると実感できるからです。

このように小さな目標達成が行動を加速することに繋がるのです。

さらにマイルストーンの中でも、ゴール前のマイルストーンが一番効きます。

みなさんも経験はないでしょうか?

例えば、長距離レースを走っていた時、フィニッシュが見えたら、思っていた以上にラストスパートの力が発揮できたとか。

例えば、取り組んでいた仕事の完成が見えたら、もう一踏ん張りできたとか。

人はゴール直前が一番がんばれたりするもんなんです。

目標達成に向けて行動している時にこれを疑似的に体験できる方法もあるようです。

それはゴールまで近いという主観的な距離感だそうです。

先のマイルストーンのように、節目を設定して、その最終ポイントが近づくとラストスパート効果が発生して加速できることができるのです。

マインドをコントロールすることでスピードもコントロールできます。

【今日の実績】
なし

明日も楽しく走りましょう!


今日のポイント!

最も力が発揮できるラストスパートの力を活かそう!


目標達成コーチング 体験セッション実施中!

詳しくは下記をご参照願います。

目標達成カテゴリの最新記事