PDCAとはすなわち着弾位置からの補正

PDCAとはすなわち着弾位置からの補正

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

目標を達成する人は、目標に到達するまで行動を続けた人です。

そして、それはただ闇雲に突き進めば良い訳ではなく、常に歩んできた道のりや、あるいはこれから進む先の道を確認して、自分の向いている方向が正しいかを判断しながら突き進んだ人のみが到達できるのです。

このことを以前はPDCAサイクルを回すという表現でお伝えしました。

Planで計画を立てて、Doで行動を起こし、Checkで状況を確認し、Actionで改善をしてまた次の行動に繋げるということです。

この一連の行動はイージス艦の主砲の着弾補正に例えられることがあります。

イージス艦は主砲による攻撃を行う際、まずはその時点の最高精度でターゲットに向けてミサイルを発射します。

すると、運良く当たれば良いですが、必ずしもそうでなく風の影響などでターゲットを外す場合があります。

この時、その着弾位置から、発射時の初速や角度などに修正を加え、より正確にターゲットを狙い、これを発射の度に繰り返すのです。

これによりターゲットに着弾し続けることになります。

この行動(ミサイル発射)に対する状況確認(着弾位置確認)により改善(初速と角度の調整)を行うのが狙いを定める鉄則なのです。

初弾を外しても、2回、3回と当てに行く姿勢が大切ということですね。


今日のポイント!

着弾補正でターゲットを狙う精度を向上し続ける!

【今日の実績】
ラン: 14.97Km 獲得標高:92m

明日も楽しく走りましょう!


目標達成コーチング 体験セッション実施中!

詳しくは下記をご参照願います。

目標達成カテゴリの最新記事