インターバルトレーニングの過ごし方

インターバルトレーニングの過ごし方

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今日は帰宅中の通勤ランで、ちょっと寄り道をして坂道インターバルをしてきました。

先週は雨やら、出張やら、溜まった疲れやらで全くやらなかったので、1週間半振りくらいです。

一応、最近は脚力と心肺の強化のため週に2回を目標に坂道インターバルを実践中です。

最近の坂道インターバルは20分で終えることを想定し、近所の坂道を8~9本(20分間で走れるだけ)ダッシュし、ジョグで坂を下って、つなぐ感じです。

ただ、インターバルってあんまり好きじゃないんですよね。

しんどいし…

部活で陸上をやってた頃は、100m×50本(戻り100mをジョグでつなぐ)とかのインターバルをやってましたねぇ。

あれもしんどくて、永遠に終わらないかと思うほど長かった…

その時からやっていましたが、インターバル中は早く終わらないかなぁと、ずっと心の中で思いながら走っています。

最近であれば、多くて9本なので、自分の頭の中は下記のような感じです。

1本目:まだ始まったばかりなので余裕。
2本目:5分の1終了!
3本目:3分の1終了!
4本目:半分近く終了!
5本目:残り同じだけ走れば終了!
6本目:あと3本で終了!
7本目:場合によっては次で終了!
8本目:次が最後!
9本目:終了~

ここでポイントは気分的に楽になるような考え方をしていることに加え、8本目と9本目を共にラスト1本のイメージでがんばれることです。

仮に8本目で全力ダッシュで時間が余って終われなかったとしても、次こそラスト1本なので、またがんばれるという寸法です。

まぁ、強くなるには距離が短く、時間も少ないという話はあるかもしれませんが、自分にはこれで精一杯なので、自分史上最高な状態を目指して今後も取り組んで行こうと思います!


今日のポイント!

多少なりともインターバルを苦しまずに過ごせますように。


【今日の実績】
ラン:14.51Km  累積標高差:141m

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事