あきらめたらそこで試合終了!?

あきらめたらそこで試合終了!?

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

最近、ついつい7時間睡眠を取れない日が多くなっています。

振り返ってみると、先週は週末以外は7時間睡眠を確保できずにいました。

3時間睡眠の日もあったりして、全くダメですね…

さて、そんな状況でしたが、よくよく考えてみるともっと睡眠時間を確保できた日が多かったように思います。

イメージとして、まずは7時間寝られるかどうかの勝負をして、それが叶わないとなると、もういいやって気になって、ついつい夜更かしモードに移行してしまっている感じです。

どうせ7時間寝られないなら、夜遅くまで起きてても一緒的な…

でも、冷静に考えれば、7時間寝られなくても、6時間59分寝られればいい訳です。

また、仮に4時間しか寝られなくても、それを1分でも伸ばそうと努力することを怠ってはいけないのだと思います。

それをついつい、夜更かしモードになってしまうのは、7時間寝られないと言う状態に甘んじて、1分でも長く寝ることをあきらめてしまうから。

特に自分の場合は、毎日のんびりする時間がなくなるとストレスでついつい夜更かししてでものんびりしたくなってきます。

あきらめて、試合が終了になって、気持ちが崩れて、夜更かしへ。

しかし、これではいけませんね。

先に書いたように、仮に7時間は確保できなくても、その時確保できる最大限の時間を睡眠に充てるべきでしょう。

そうして睡眠負債の残高を多少なりとも減らして週末の一括返済のタイミングを迎えると、週末に負荷が高過ぎる状態を回避できると思います。

ということで、あきらめずに試合を続けます。

ところで、再三書いている「あきらめたらそこで試合終了」というフレーズですが、かつて少年ジャンプに連載されていたスラムダンクという漫画の名台詞ですので、知らない人はググってみて下さい。


今日のポイント!

できる最善を目指してあきらめずにトライ!


【今日の実績】
ラン:14.89Km  累積標高差:33m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事