最近無性に甘いものが欲しくなる

最近無性に甘いものが欲しくなる

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

ここ1ヶ月くらいなんですが、無性に甘いものが欲しくなる時があります。

主に仕事中に欲しくなるんですが、対処としては微糖の缶コーヒーを一本飲んで満足する感じです。

ちなみに、微糖でなく、普通の缶コーヒーだと甘過ぎて途中で嫌になるので、甘さにもほど良い程度があるようです。

で、良く言われるのが、甘いものが欲しくなる時は、疲れている時やストレスを感じている時であると言うこと。

ただ、思うにそんなにストレスを感じるような事もしてないつもりなんですよね。

まぁ、自分で考えている以上にストレスフルな生活の可能性もありますが。

それでも、ちょっと腑に落ちないので、他の原因もないか探ってみました。

ググってみただけなんですが、可能性がありそうなのは、運動不足、ビタミン不足、睡眠不足あたりでしょうか。

せっかくなので、それぞれについて対策を検討してみます。

運動不足に関しては、自分ではそう思っているものの、世間的には運動している方だと思われるので、きっとこれは対策にならないでしょう。

次のビタミン不足ですが、食生活が変わったので可能性はあります。

ただ、今の食生活でバランスが悪いとすると夕食のコンビニ弁当くらいです。

朝食は寮の食堂で糖質制限(ご飯抜き)、昼食は会社の食堂で野菜中心にした糖質制限をしているため。

夕食のコンビニ弁当は帰宅ランとどっちを選ぶかと言う話になるので、ここは一旦帰宅ランを選択して現状維持とします。

最後に睡眠不足ですが、これも対策が悩ましい…

帰宅ランをしなければ、もう少し早く寝られはするのですが、今は仕方なく睡眠時間を削ってでも走る時間を確保しているので、ここは変えたくない。

ただ、帰宅後に何となくダラダラとインターネット接続や読書に時間を使っている場合もあると気づきました。

これだけだと根本対策にならないかも知れませんが、意識してこのダラダラ時間を削減し、1分でも睡眠時間を伸ばして状況を確認してみようと思います。

ホントに意識しないとついついやってしまいがちなんですよね…

しかし、これだけのことではあまり変化しないような。


今日のポイント!

まずはできる対策をして結果を見てみる。


【今日の実績】
なし

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事