2019年9月の走行実績を振り返る

2019年9月の走行実績を振り返る

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

早いもので、新生活が始まって一月が経過しました。

まだまだ、新しい暮らしでのリズムを作れていませんが、一月経ったので先月の走行実績を振り返ってみます。

環境が新しくなって致命的に走れていないと感じていますが、実績を確認すると、その感覚が真実である事がよく分かります…

走行距離だけを見れば、389.64Kmなので良くはないものの、そこまで酷い距離ではないとも言えます。

ただ、練習した日を見ると、こんなに走ってないのかとビックリするくらい空白な日が続いています。(走っている日も5Km未満の日ばっかり…)

ちなみに、累積標高差は14883mで、走行距離の3.8%です。

距離に対して、トレイル比率が多かったので初めて鏑木メソッドの3%を達成ですが、距離を走ってないので、あまり意味を持たないですね。

ホント、このままでは身体が鈍っちゃいそうです。

そんな状況でも距離がそこそこなのは、山田昇メモリアルカップで143Km稼いだことと、その前週に調整のつもりで60Km程度ロードを走ったこと、そして先週末にランニングチームの練習会に参加したこと(レース直後に参加しちゃダメとお叱りを頂きましたが…)が、その要因の大部分です。

逆に言えば、この週末の固め打ちが無ければホントに目も当てられない状況でした。

そう考えると、前から感じているように、どうにか新生活での練習スタイルを確立しないと、この先大変な事になってしまいそうです。

今どうにかできないか検討しているのは、昼休みを活用して走れないかという事と、最寄駅の24時間フィットネスを探して短時間でもトレッドミル走にあてて効果的なトレーニングに結びつける事です。

昼休みの活用は、昼食の取り方に一工夫要りそうで、フィットネスに関しては、やはり時間捻出が課題(ジムは開いてても身体が空いていない…)になりそうとまだまだ解決しないといけない事がたくさんありそうです。

ただ、何かを変えない限りは変わらない訳で、やれる事から試してみようと思います。

ピンチはチャンス!


今日のポイント!

やっぱりピンチはチャンス!


【今日の実績】
なし

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事