継続するためのポイントは意識付けと習慣化

継続するためのポイントは意識付けと習慣化

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

告白します。

自分は何かに対して、やると決めた事は淡々と実行するのが得意なんです。

この”淡々”と言うのがポイントだと思っていまして、割と派手な事をある時バァーとやる人はいると思いますが、地味な事を目立たず淡々とやり続けられる人って多くは無いのではないでしょうか?

何せ地味ですから…

考えてみると、いま日々淡々とやっている事と言えば、

 ・野菜ジュースを飲む

 ・通勤ランをする(雨の日と出張の日はしませんが…)

 ・水を2リットル飲む

 ・帰宅ラン後に縄跳び1分と二重飛びを引っ掛かるまでやる

 ・読書をする

 ・ブログを書く

 ・青竹踏みをする

 ・ゆるゆる低糖質な食事をする

 ・7時間睡眠する

 ・体重体脂肪を測る

と言った事があります。

もちろん、続けられなかった事も多々あるのですが…

これだけの事を毎日やり続けるにはコツがあります。

何て書いても大層な事はやってないのですが、ポイントは意識付けと習慣化です。

まず、意識付けですが、何事もやると決めないと始まりません。

そして、ただやると決めるのではなく、なぜやるかの目的をはっきりさせる事です。

単に実行すると言ってもモチベーションは湧きませんが、目的意識がはっきりしていると、やらないと目的とした成果が手に入らないのでやる気になります。

仮に一日できなくても、次の日には思い出してやろうという気になります。

その目的意識が強ければ強いほど、衝動に突き動かされて、行動することになると思います。

次に、習慣化です。

その習慣化ができないから続かないんだよ!という声も聞こえてきそうですが…

逆説的ですが、自分は習慣化するから続くと思っています。

どういうことかと言うと、所詮は続けるためのシステムをどのように構築するかであり、これが習慣化であり、結果続けられると言うメカニズムと考えています。

では、どうやって習慣化するか?

自分の場合はすごくシンプルで、何かをトリガーに自動的に行動が発動するようにするという事です。

例えば、

 ・朝起きたら野菜ジュースを飲む

 ・出勤するときは走る

 ・ランチは白米を食べない

 ・夕食を食べたらすぐにブログを書く

 ・夜歯を磨きながら青竹踏みをする

という感じです。

やる事そのものを意識しなくとも、トリガーとなる行動に引きずられて、やる事も思い出されるという感じです。

どうですか?

簡単そうでしょ?

ぜひ、みなさんも習慣化にトライしてみて下さい!


今日のポイント!

意識付けと習慣化!


【今日の実績】
なし

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事