コーチングの先にあるもの

コーチングの先にあるもの

■こんにちは!

こんにちは!

時速350Kmの未来を達成するコーチ、福井俊治(しゅんじ)です。


■自分が考えるコーチングの先とは

今日は自分が考える、コーチングを提供する先の未来についてお伝えしたいと思います。

なぜ自分がコーチングを提供しているかと言う話です。

それは、すべての大人が明るい未来を描き、それに向けてワクワクしながら行動する社会を作るためです。

たいそうな話ですみません…

ただ、自分が直接こんな社会を作りたいと思っている訳ではありません。

自分が提供するコーチングによって、実現したい未来に向けて楽しんで取り組むクライアントを増やしていきたいと考えているのです。

その結果、先のような社会が実現できるというイメージを持っています。


■自分の目標もワクワク社会の一要素

自分も、そんな社会の一員として、究極の目標であるF1のワールドチャンピオンを生み出すコーチになる、という思いを達成するために日々精進しています。

自らが大きな夢を掲げることで、周囲に自分が本当にやりたいことを取り組んでもらえるような影響を与えられればと考えています。

それは自分に関わって下さる方々や、クライアントに対してになります。

そして、クライアントには一緒にそんな未来を描くお手伝いを精一杯したいですし、達成するための道のりも一緒に歩んで行きたいです。

さらに、目標の未来を掴んだ際の喜びを一緒に味わいたいと考えています。


■大人がワクワクする社会がもたらすもの

そんな大人がワクワクしながら楽しんでいる社会が訪れれば、きっとそれを見る若者や子供たちもあんな楽しそうな大人になりたいと考えるはずです。

そんな若い世代が、またワクワクしながら自分のやりたいことを見つけ出せれば、社会全体がワクワク感に包まれることでしょう。

そんな全人類総ワクワクな未来を作るため、自分のコーチングがささやかながらお役に立てればいいなという風に考えています。

ということで、自分はワクワクしながらコーチングを提供しますし、クライアントにはワクワクしながらコーチングを受けて頂きたいです。

一緒にワクワクを共有しましょう。

目標達成コーチングカテゴリの最新記事