食べ過ぎて困る今日この頃

食べ過ぎて困る今日この頃

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

引き続き一日一食生活を実践しています。

そろそろ2ヶ月くらいが継続していることになります。

慣れてきたかと思いきや、続けてきて最近悩みが一つあります。

毎日夕食のみ食べているのですが、ちょっと食べ過ぎてしまっている気がします…

まず、寮や自宅で食事をする際、ごはん(白米)の量が確実に増えています。

今まで茶碗一杯だったのが大盛りだったり、おかわりをしたり。

加えて、食後も少し物足りなくなり、チョコやクッキーなどおやつをついつい摘んでしまいます。

それでも、一日トータルで食べている量を考えれば以前から減っているのだと思います。

しかし、一日一食生活の本質は、食事機会の制限による腸を休める効果です。

加えて、その食事量を通常の一食もしくはより質素にする事で効果が究極的に上がるような話もあります。

という事を考えると、ちょっと食べる量を減らさないとな、ということになります。

まぁ、実際、食べ過ぎていることについても、食べないとお腹が減って倒れそう!という訳ではなく、物足りなさから食べているだけな気がします。

また、そんなちょっとした空腹感を満たす時のために、食べ物が常備されているから、ついつい食べ過ぎてしまっているような気もします。

という分析から、意志が弱い自分は食べ物が常備されていると、食べるのを我慢するのが難しいようなので、食べ物を常備するのを止めようと思いました。

まずは常備と夕食後のおやつを止めてみて、何が起こるかを観察してみます。

最悪、空腹で倒れそうになったら、その時にエネルギーチャージすれば良い訳ですし。

果たして、どうなるのでしょうか?


今日のポイント!

寂しさを紛らわしているだけかどうかを確認する!


【今日の実績】
ラン: 6.72Km 獲得標高60m

明日も楽しく走りましょう!

食事カテゴリの最新記事