三日連続帰宅ランで意外と疲れている

三日連続帰宅ランで意外と疲れている

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今週は山に走りに行くつもりでしたが、諸事情で行けなくなってしまったため素直にロード練習に切り替えました。

そのロード、毎週末走っているコースで最近調子良かったんですが、今日はちょっと様子が違いました。

走り出しから身体が重く、特に脚に疲労感がありました。

ちょっと腕がだるく、肩こりも…

走ってみると、結局、疲労感は最後まで抜けず、坂道ダッシュをしている部分もペースを上げ切れずちょっと不満が残る結果となってしまいました。

まぁ、こんな事もあるからしょうがないとは思いますが。

で、何でこんな状態になっているのか?

意外と今週の帰宅ランが効いているようです。

実は初めて3日連続で帰宅ランをしたのですが、3日目を走っている時にもそこまで疲労を感じてはいませんでした。

加えて、昨日は休養日でしたので一切走っていません。

ですが、約27Km、累積標高差200m以上のコースは自分が思っている以上に負荷が高いようです。

逆に言えば、こんな状態になるくらいトレーニングになっているという事でありがたい話です。

冷静に考えてみると、ウィークデーで3日しか走っていないとはいえ、27Km×3日=81Kmですので、以前毎日往復通勤ランをしてした時の15Km×5日=75Kmより距離も高さも伸びています。

ということからも、良いトレーニングになっているは当たり前ですね。

問題は睡眠時間が短くなることだけですね…

いろいろやってみて気づく事もあります。

日々カイゼンしながら進んで行きたいと思います。


今日のポイント!

日々是改善!


【今日の実績】
ラン:14.89Km 累積標高差:105m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事