気づけないのは無いのと同じ

気づけないのは無いのと同じ

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

先日ホテルに泊まっていて気づいた事があります。

連泊で利用していたのですが、普通に泊まっていると当たり前ですが、毎日掃除してくれますよね。

常々これはもったいないなとは思っていました。

多くのホテルでクリーニングをしなくて良ければ何らかのおまけをしてくれるというサービスもあります。

これを使ってもいいのですが、ちょっと困る事があります。

ベッドやゴミ箱や部屋の片付けなどはしてもらわなくてもいいので特に困りません。

むしろ、そんなにすぐに変えたり、片付ける必要もないので、そのままにしてもらった方がいいと思っています。

ただ、一つ困るのがタオル類です。

バスタオルと顔拭きタオルはできれば交換してもらいたい。

結局、こちらを優先して清掃して頂く事を選択してしまっていました。

しかし、先日のホテルに止まっているある時にふと気づいたのですが、泊まっていたホテルではその普通とちょっと違うサーズすがありました。

なんと、清掃に入らない場合でも、替えのタオル類は提供してくれるのでした。

エコバッグに入れて、ドアノブに掛けておいてくれるそうです。

これこそ、まさに自分のニーズにピッタリ!

知っていたら、もっと早くから使っていたのに!と強く思いました。

せっかく、そんなサービスがあっても、知らなきゃ使えない。

おそらくこのサービスはコスト低減の意味もあり多くのお客さんに使ってもらった方が良かったはずですが、その周知が良くないため、やって無いのと同じことになってしまっています。

もったいない!

自分も知っていたら、もっと早くから利用していました。

という事で、何かを実施するのと同じくらいの熱量で、それを活用してもらえるように知恵を働かさなければ意味をなさないと気づいたのでした。


今日のポイント!

世の中に伝える努力を惜しんではいけない!


【今日の実績】
ラン: 12.92Km 獲得標高66m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事