六甲山を駆け抜ける

六甲山を駆け抜ける

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今日も所属しているトレイルランニングチームの合宿でした。

今日は新神戸駅付近をスタートして、六甲山全山縦走のコースの中盤からの約2/3を中心としたとしたコースでした。

自分の能力が低すぎて周りのみなさんにご迷惑を掛けつつも約6時間に渡るランニングを楽しみました。

今日のポイントの一つは、無補給(エイドで食べ物や、コーラなど甘い飲み物を一切摂取しない)での完走でした。

昨日もトライして無事成就できましたが、今日は昨日より行動時間が多く、その分達成が難しいと思っていたので、どうなるかチャレンジでした。

結果としては、残念ながら残り1時間強の時点で空腹感に耐えきれずカロリーメイトと、1ショッツを摂ってしまいしました。

長時間におよぶ行動中はやっぱり難しいのかな?

それにしても、六甲山縦走って、おそらく高校生以来だと思います。

当時は全く山に興味がなかったのでどんなルートか全く覚えて無いのですが、3年間掛けてこの六甲全山縦走路を制覇したのだと思います。

当時は遠足のような感じで学校行事として、毎年場所を変えて六甲山の登山に行っており、確か3年間掛けて六甲山を制覇したと言ってたと思いますので、このルートを3分割したのだと想像してます。

まさかこの歳になって、また帰って来るとは全く思いませんでした。

縦走路は走りやすく、特に終盤は気持ちよく走行できました。

ちょっと日立の高鈴山付近にも似た走ってて気持ちの良いトレイルでした。

ところでこの合宿、常に自分の至らなさに気付かされ、明日以降はこう改善しようと思わされる非常に貴重な機会です。

ここで得られた熱い気持ちを原動力に、日々のトレーニングをしっかりマネージメントして、来年のUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)で好成績が残せるように努めたいと思います。


今日のポイント!

仲間の力を借りて、自分の至らなさに気付き改善につなげる。


【今日の実績】
トレイルラン:32.04Km 累積標高差:1701m

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事