連休の成果を振り返る

連休の成果を振り返る

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

昨年の12月28日から昨日1月6日まで年末年始の休暇を頂いていました。

実に10連休です。

有り難いことです。

では、その10日間を有効に活用できたのか?を振り返ってみます。

一応、連休に入る前には、自分の中で目標を設定して、ノートに残します。

それはランに関するものだったり、用事や他の趣味に関するものだったりします。

今回はと言いますと、下記のものがありました。

■ランに関するもの

・年越し100マイルマラソンを実行する(完走する)

・トレイル50Km走をする

・月末のフルマラソンに向けた30Km走をする

・地図読み教室に応募する

■用事や他の趣味に関するもの

・本棚を片付ける

・不要書籍を売却する

・自室の整理をする

・不要家電を捨てる

・本を読む(最低3冊)

振り返ると、ランに関しては多くのものが実行できました。

年越し100マイルを完走できなかったことと、地図読み教室に応募しようとしたら既に定員に達して募集終了してしまっていた(汗)のが未達成項目です。

ランニング実績に関しては、走行距離243.74Km、累積標高差4044mでした。

距離だけに関して言えば、よく走りました。

用事や他の趣味に関しては、不要書籍の売却ができていない事と、読書が目標冊数に達していない事、そして自室の整理ができていない事が未達成項目です。

まぁ、割とできた方でしょうか?

こうやって見ると、好きなことや、やり易いことは、あまり強く意識しなくても達成できてしまうということでしょうか。

特に、ランニングに関することなんて、ほっといてもいつ、何をしようかを考えてる自分がいますからね。

一方で、やるのが難しい(面倒くさい)事や、習慣化できていない事を達成するのは大変です。

片付けや掃除なんて、基本、年末の節目でもないとなかなか手をつけない項目です。
(そして、自室まで手が回らない始末です…)

あと、読書も時間を見つけて読む事はできても、決められた冊数を読み切るだけの時間投下ができませんでした。

ここは、走る時間を優先してしまった反省は大いにあるのですが…

今回はそこまでできなかったのてすが、普段は目標(やる事)を明確にしたら、時間割を作って、それに従った生活をするようにしています。

とは言え、完全に時間割に沿って活動できる訳ではないので、見直しが入ったり、最後はやり残しが発生するのが常なのですが。

それでも、具体的な行動に落として、実行しようとする事で、はかどり具合が違うと思いますし、行動の見直しがし易いのは事実です。

やはり、具体化、そして見える化が有効なのは何に関しても同じだと思います。


【今日の実績】
ラン:10.03Km  累積標高差:8m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事