冷蔵庫をタイムセール直前に買ってしまったショックから立ち直るまで

冷蔵庫をタイムセール直前に買ってしまったショックから立ち直るまで

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

突然ですが、冷蔵庫をAmazonで購入しました!

大型家電をネットで購入するのに不安を覚える方もいるかも知れませんが、最近は随分と便利になり、特に自分が購入したAmzonでは設置サービス込み、送料込みの料金設定でした。

しかも、冷蔵庫はリサイクル対象品目であるため、処分するのにリサイクル費用が発生しますが、Amazonであれば、設置の際に古い製品を引き取ってもらえて、リサイクル費用も別途支払えば処理してもらえます。

まぁ、今どきネットショップでも費用を支払えばどこでもやってもらえると思いますが。

冷蔵庫の選択にはそれなりに満足をして、あとは到着を待つばかりとなったその24時間後…

ふとAmazonの製品ページを確認すると、なんとタイムセールで前日買ったよりも2万円も値下がりしていました!

購入日が一日変わるだけで2万円の差額!

ちょっとショックでした。

2万円あれば、我慢していたあれも買えるし、あれを新調できるかも知れないし、試したかったあれに投資してもいい…

などと考えると、どうにかならないのか?という思考がグルグル頭の中を巡るようになってしまいました。

一旦キャンセルして、再購入できないか?

すでに発送済みだったので無理でした。

到着してから返品してまた購入するか?

できなくはないのでしょうが、そんな自分勝手なことは倫理的にどうなの?というのと、大型家電の返品って相当大変そうなので却下。

他に何か手段はないのか?

しかし、思い至りました。

そもそも、タイムセールってこういうもんですよね?

始まりの時間が来たら安くなって、終わりの時間が来たら元の値段に戻る。

調べなかった自分が悪いんです。

2万円を損したような気分で色々考えを巡らせましたが、当初の金額に納得して購入しているので本来この2万円は自分とは関係ないものです。

今さら気にしてもどうにもなりませんし、時間の無駄です。

ということで、完全に切り替えました。

自分の力でどうにもできないことは気にしない。

7つの習慣にもありますね。

そんな時間があるなら、自分の力が及ぶ範囲にフォーカスして、その範囲を拡げられるように努力した方が建設的です。

そんな考え方で前向きに行きます!


今日のポイント!

自分ができることにフォーカスする!


【今日の実績】
なし

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事