寒い日は温かい飲み物がいい

寒い日は温かい飲み物がいい

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今日は比較的穏やかな暖かい日でしたが、それでも最近さすがに寒くなってきましたね。

オフィスで暖房がついていても、何となく底冷えする日があったりもします。

(温度設定の問題ですか?)

そんな日は仕事の合間の飲み物も温かいものが欲しくなりますね、

近頃自分は一日一食生活を続けており、朝食と昼食を避けているのはもちろん、日中の間食も避けているので、その延長線上で普段の飲み物はもっぱら水です。

ですが、冷たい水を飲むのがつらい日があります。

水筒に水を入れに行った際、給水所の隣にある自販機の温かい飲み物を眺めながら、ちょっと躊躇する日々でした。

何故かうちのオフィスの自販機はコーヒーか、紅茶しか温かいものがないんですよ。

そんな事もあり、自販機を横目にまた冷たい水を水筒に入れるのでした。

今日も同じように水を入れに行きましたが、ふとお湯を出せる事に気づきました。

いや、もちろん知ってはいたんですが、今までは当たり前のように無視してきたので、初めて意識したという感じでしょうか。

そうだ、これを使おう!

という事で、温かい水を水筒に入れて自席に戻ったのでした。

温かい水って、そう、白湯ですね。

個人的には、白湯って何となく貧乏くさい響きがあって(ごめんなさい…)好きではなかったのですがちょっとしたチャレンジです。

試してみると、意外にこれがいい。

当たり前ですが、温かくてホッとしますし、身体に優しそうでいて、糖分など成分を気にしなくて済みます。

今までは水を飲むだけだったので、水筒も保温機能のないものを使っていましたが、白湯用に保温ボトルを買ってもいいかな?と思いながら、ぬるくなった白湯(もはや水ですが…)を飲むのでした。


今日のポイント!

思った以上に白湯っていいかも!


【今日の実績】
ラン:25.88Km 累積標高差:180m

明日も楽しく走りましょう!

食事カテゴリの最新記事