できるだけ多くの人が幸せになる目標を設定する

できるだけ多くの人が幸せになる目標を設定する

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

人は自分のためだけでなく、誰かのためを思った方が力が出ると言います。

スポーツ選手が応援してくれているファンのために頑張るときや、お母さんが子供の危険を察知して助ける瞬間などは、まさにこれに当たります。

言い方を変えると、なかなか一人で頑張っていても成果につなげるのは難しいという事です。

誰かのための方が頑張れる。

この考え方は目標達成にも応用することができるようです。

ポイントは私利私欲のような目標を設定するのではなく、自分が目標を達成することで誰か他の人も幸せになり、喜んでくれるような目標を設定することです。

そうすることで、自分以外の誰かが喜ぶ姿をイメージしながら行動でき、その行動量は私利私欲的な時よりも本気度が増すのです。

さらに言えば、その一つの目標を達成することで、できるだけ多くの人が幸せになれる目標を設定できればなお良しです。

それは単純に喜んでくれる人の数が増し、そのイメージからより自らの力を発揮できるようになることが一つ。

そして、もう一つは、そんなにたくさんの人たちを幸せにできるのであれば、ご利益を得られる人の中から、色んな形でサポートしてくれる人が現れてより達成しやすくなるという効果が得られる点です。

従って、どうせ目標設定をするのであれば、より多くの人に幸せを振り撒ける目標を設定するのが自分にとっても、世の中にとっても良いのです。


今日のポイント!

できるだけ多くの人に幸せを振りける目標を設定する!

【今日の実績】
ラン: 14.99Km 獲得標高:97m

明日も楽しく走りましょう!

目標達成カテゴリの最新記事