体調維持に必要な睡眠時間は変わるようです

体調維持に必要な睡眠時間は変わるようです

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日はいつもお届けしている目標達成に向けた考え方ではなく、今日得られた気づきについてシェアさせて頂ければと思います。

まぁ、長期的に見れば、目標達成に向けた重要な気づきとも言えますので、お付き合い下さい。

さて、もうかれこれ何やかんやで1年くらいも体調不良に悩まされています。

当初は鉄欠乏性貧血だったのですが、鉄剤を飲んで解消後の最近は原因不明で、でも、貧血の時と同じく、激しい疲労感に襲われ走ることすらままならない状況です。

そのような状況が2〜3週間ごとに、4、5日続きます。

そんな原因不明の症状に対し、内科を受診したり、漢方に委ねたり、更年期障害(泌尿器科!)を疑ったり、いろいろ調べてもらいましたが、相変わらず原因不明のままです。

どうにもならないので、自分でも色々試してみました。

毎日3食に戻してみたり、体温を上げればいいというので生姜紅茶や腹巻を試したり、カフェインの取り過ぎを疑いコーヒーをやめてみたり…

それでも一向に効果が上がらなかったのですが、先週末から試したことで復活の兆しが少し見えてきました。

それは睡眠時間を7時間にしたこと。

以前は睡眠時間を削るだけ削って、45分しか眠らずに90分ランニングしていたこともあったくらいですので、睡眠時間不足には耐性があると思っていました。

しかし、最近、日中の眠さやだるさから、ふと寝る時間を長くしてみようと思って試してみたところ、これが異常に効いた感じです。

7時間寝た次の日から身体が別人のように軽く、心肺機能と脚力が落ちているのでペースはまだ遅いのですが、今のところ以前のような完走すらできない状況は程遠い状態です。

このまま7時間睡眠を継続してみたいと思います。

日々の仕事量の調整が大変ですが、頑張る価値はありそうです。

みなさんも体調不良を感じたら、仮に以前は大丈夫な睡眠時間だったとしても、一度長めの睡眠を試してみられることをお勧めします。


今日のポイント!

体調が良くない時はとりあえず睡眠時間を伸ばして見る!

【今日の実績】
ラン: 14.90Km 獲得標高:97m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事