上手く行かないこと、思い通りにならないこと、苦労していることを楽しむ

上手く行かないこと、思い通りにならないこと、苦労していることを楽しむ

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

今日の話は心構え的なことになりますが、多少なりとも参考になればと思いますので、お付き合い下さい。

毎日頑張って目標に向かっていても、なかなかトントン拍子とは行かないのが人生です。

タイトルにもあるように、上手く行かないことや、思い通りにならないことや、苦労の連続の場合もあるでしょう。

しかし、よく考えてみると、これらの状況を楽しむ方法はあるのです。

事実は一つでも捉え方で、自分にとっての意味付けが全く変わってしまいます。

一般的には、上手く行かない、思い通りにならない、苦労するのは避けたいことでしょう。

でも、自分の場合、こんな例を考えてみます。

例えば、トレイルレースに挑むことを考えてみましょう。

ロングレースに出場する場合、レースの中でも体調の変化があり、調子の良い時もあれば、そうでもない時もあります。

思うように身体が動かずに想定のペースで走れないなんていうことはよくあります。

上手く行っていない訳ですよね。

登りで思い通りに進めない。

果ては、完走するのも苦労するようになってしまう。

このようなレースで復調して無事完走できたら、淡々と完走したレースより何倍も嬉しいでしょう。

仮に完走できなかったとしても、もう二度と走らない!とは思わず、次回こそ頑張るぞ!となります。

そうなんです。

趣味の場合、困難や苦労があっても諦めず、むしろ苦労した先のゴールの方が楽しめている自分がいることに気づくはずです。

ゴルフや、釣りも自分が思う通りに行かずとも、楽しんでいる方は多いでしょう。

このように考えると、苦労を楽しめるような目標が設定できれば、良い時も、悪い時も、どちらも楽しんで取り組めるので結果は自ずと付いてきます。

それ故に適切な目標設定は大切なのです。


今日のポイント!

苦労を楽しんだ先に大きな喜びがある!

【今日の実績】
ラン: 15.00Km 獲得標高:101m

明日も楽しく走りましょう!

目標達成カテゴリの最新記事