好きな事を選ぶか、能力のある事を選ぶか。

好きな事を選ぶか、能力のある事を選ぶか。

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

自分の限られた時間を投下するに当たって何にチャレンジするかの意思決定は大変重要です。

やりたい事、やるべき事、逃げても逃げ切れずやらされる事?など色々あって困ってしまいます。

自分のやりたい事だけやって成果を出して、ストレスなく日々暮らすのが一番良いに決まっていますが、それは究極の目標として、それができているのは一握りの方ではないかと思います。

でも、目指さないと辿り着きませんので、そんなゴールを目指す時に考えないといけない事があると思っています。

好きな事を選ぶか、比較的能力ある事を選ぶか。

絶対的な能力(世界ナンバーワン!とか)を持っているなら悩まないのかも知れません。

しかし、自分のような中途半端な能力しか持ち合わせていないと、リソースの振り分け先には結構悩むものです。

で、自分の場合どうするか?

ズバリ、好きな事を選びます!

能力のある事の方が成果が出て何となく良さげな雰囲気はあるのですが、長い目で見て必ずしも正解になるかは分からないものです。

スキルの衰えや、環境変化により求められるスキルそのものが変わる事など、世の中にはざらにあります。

もし、あんまり好きじゃないけど、そこそこ優位に戦えるからという理由だけで選んでしまうと、環境変化があった際に目も当てられません。

一方、好きな事を選んでおけば違います。

そもそも、取り組む事自体が楽しいに違いありませんし、継続してたまたま結果が出せるようになったら言うことなしです。

仮に芽が出なかったとしても、実行している事自体の楽しさで後悔もない(たぶん…)と思います。

自分の場合、中高校生の陸上部時代に長距離を専門にしていました。

実は、相対的には(といってもそんなに代わり映えしないのですが)短距離の方が速く、長距離のくせにリレーメンバーに選ばれていた事もありました。

それでも専門は長距離を貫きました。

振り返って、短距離の方が成績は出ていたかも知れませんが(あくまで相対的に)、長距離を選んだ判断に一片の後悔もありません。

やはり、結果ではなく、自分がどう取り組んで、その結果どうなったかが重要なんだと思います。

その経験があるから、今も毎日楽しく走り続けているんだと思います。


今日のポイント!

後悔しないよう好きなことをする!


【今日の実績】
ラン:14.86Km  累積標高差:28m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事