1000m×5本のインターバルをやってみた

1000m×5本のインターバルをやってみた

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今日は来週の勝田全国マラソンに向けた最後の刺激入れということで、ちょっとスピード練習をしてみました。

それも1000mのインターバルです。

こんな練習をするのはおそらく高校の陸上部のとき以来だと思います。

通常の自分の思考からは全く出てこないメニューです。

きっかけは友人がFacebookで公開していた実際に走った結果でした。

そのもの凄く速いタイムに刺激され、ついつい自分を試してみたい衝動に駆られてやってみたのでした。

そもそも自分を追い込めない性格のためスピード練習とは無縁な生活を送っていましたので、Km3分台すら怪しいんじゃないかと心配して臨んだメニューです。

結果としては、自分が思っていた以上に頑張れてホッとしています。

一応、3分台は出ましたので安心しました!

1本目:3分47秒
2本目:3分49秒
3本目:3分48秒
4本目:3分52秒
5本目:3分50秒

と、予想外に5本ともに3分台が出てちょっと満足です。

あと、やってみて初めて分かりましたが、5本のタイムにばらつきが無いのにも自分でビックリでした。

実は走っている間は心肺がつらいのはもちろんなんですが、普段のスピード練習不足からか脚力が不十分であることを認識させられ、太ももに疲れが溜まって行きました。

身体の感覚としては、1本目と5本目では全く別物で、体感のスピード感も全然違ったのですが、意外とその差は3秒しか無い…

バテても割と走れるのかな?という気づきも得られたのでした。

本音を言えば、1本目でまさかの3分台が出た後は、4分台に崩れたら5本を待たずに終了するつもりでした。

それが3分台で粘れてしまい途中で止めることができなかったため5本達成したのでした。

ところで、今回の収穫のもう一つ大きな点はインターバルをできる環境を作れたことです。

以前はトラックや距離表示のあるところまで行かないとできないと勝手に思っていました。

それが今回はどうしても今日やってみたいという思いと、遠出をしたくないという横着な思いから、近所の河川敷脇の舗装路で目印を置いてGPSウォッチで1Kmを測って実施に到りました。

なので、もしまたやりたくなっても、近所で再現可能な環境が整いました。

まぁ、根性無しなので、またやるかは微妙ですが…

何にせよ自分の実力が分かって良かったです。


今日のポイント!

周囲の刺激につられて普段やらない事をやってみるのもあり!


【今日の実績】
ラン:13.14Km  累積標高差:31m

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事