ベッテル、2020年シーズン開幕前にも契約更新?

ベッテル、2020年シーズン開幕前にも契約更新?

こんにちは!

F1のある暮らしデザイナーのしゅんじです。

新生シャルル・ルクレール との5年間に渡る契約更新を昨年実行したフェラーリ。

その姿を見て、もう一人の現契約ドライバーであるセバスチャン・ベッテルとの未来はないのではないか?との憶測が飛び交いました。

実際、昨年はパフォーマンス面でルクレール の方が光っており、また、たびたびコース上でも衝突していた両ドライバーの関係を見ると、チームがベッテルを見限った可能性が高いと見られていた訳ですね。

それが最近は契約更新に近づいているとの報道が多くなっています。

ただ、その報道は必ずしもポジティブな内容では無かったりします。

すなわち、現在の契約金から大幅に減額し、かつ単年契約であれば契約更新もあり得るというような報道です。

ベッテルとすれば、フェラーリを出ても他のチームの選択肢は確実にレベルダウンしますので、足元を見た話とも言える訳です。

そんな中で、ベッテルはオンラインの記者会見を開いたらしく、そこでフェラーリとの契約更新は新型コロナウイルスの影響で遅れている2020年シーズン開幕前に実行されるかも知れないと言及したようです。

まだ条件面は詰めているようなので、上記のような厳しいものなのか、もっとベッテルを高く評価したものになるのかは分かりませんが、両者前向きに進んでいる様子です。

もし、ベッテルがフェラーリに収まるのであれば、来季に向けては比較的安定したストーブリーグに落ち着くのかも知れませんね。

今日も一緒にF1を楽しみましょう!

F1カテゴリの最新記事