周囲への宣言を力に変える

周囲への宣言を力に変える

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

目標に向けた行動を淡々と続ける大切さは何度もお伝えした通りです。

この淡々と続けるためには、もちろん自らを律してストイックに取り組むことでも達成できると思いますが、多くの方々はなかなか難しいのが現実でしょう。

そんな自分の力だけでは心許ない場合は、さっさと周囲の力を自らの力に変えてしまいましょう。

一つ良くあるパターンとしては周囲に宣言してしまう方法があります。

例えば、秋の試験までにTOEIC750点達成するとか、毎日筋トレした結果をSNSにアップするとか、宣言してしまって、「で、あれどうなった?」と質問される状況を作り出す訳ですね。

そうすると、実際に聞かれなくとも、その状況が暗黙のプレッシャーとなって、行動の後押しをしてくれるのです。

そして、もう一つ。

これは目標達成というよりはチャンスを活かして実績を積み上げる考え方かも知れません。

それは誰かから「こんなことできますか?」と問われたら、とりあえず「はい。できます。」と答えてしまう。

実際どうやるかは、受けてから考えてもいいと言います。

まぁ、あまりに無茶振りをホイホイ受けていると失敗を積み重ねて信用を無くしてしまいそうですが、頑張ればできそうなストレッチ目標であれば、成長機会とみなしてドンドン受けてしまった方が良いそうです。

そうすると周囲に宣言する以上に、できる自分が必要になりますので、さらに本気で取り組むことができるのです。

確かに、できると言っといて、後からやっぱりできませんは言いづらいですからね。

そんな風に自分を追い込んで達成する方法もあります。

今日はどちらかと言えば、自らを追い込むことが好きなマゾっ気のある人向けの方法かも知れません。


今日のポイント!

周囲に宣言し、プレッシャーを行動力に変える!

【今日の実績】
ラン: 14.80Km 獲得標高:98m

明日も楽しく走りましょう!

目標達成カテゴリの最新記事