改めて自分が提供したい価値を考えてみる

おはようございます!

おはようございます!

音速で夢を実現するストラテジストの福井俊治(しゅんじ)です。

自分はどのように価値提供したいか

またまた肩書を変えてしまいました。

いかがでしょう?

分かる人にしか分からないような気もしないでもないですが、言いたい事は伝わっているでしょうか?

何かお気づきの点がありましたら、フィードバック頂ければ幸いです。

さて、それはさて置き、今日は自分がどのように価値提供したいかについてお伝えしたいと思います。

提供したいサポート

自分が価値提供したい方は、年収1000万円を超える会社員で、自分の実現したい夢に向かって行動したいと思いつつ、まだ具体的な行動に至っていない方です。

自分の夢に向かって一歩踏み出したいと思いながらも、現状もそんなに悪くない状況であるため、今の生活から離れる勇気が持てずにいる方です。

こういう方に、あきらめずに夢に向かって踏み出して頂き、実現するためのプランニングから実践までのすべての行程を伴走させて頂きたいのです。

そして、願わくば、そのクライアントにはF1好きであって欲しいという思いが肩書の中に込められていたりしますが。(笑)

先程挙げたような会社勤めをしながら、自分の夢を追いかけようとしている方は結構しんどい状態じゃないかと思います。

1000万円プレーヤーともなると、おそらく会社の中でそれなりのポジションにあり、それ故に大変忙しい毎日を送っていらっしゃると思います。

どうやって時間を捻出するか

想像するに毎日の勤務時間もいわゆる長時間労働と言われる働き方をされているのではないでしょうか?

自分も過去に同じような働き方をしていたので、そのしんどさは良く分かります。

そんな方は、自分の実現したい夢に向かって行動できる時間として、平日であれば早朝や深夜になるでしょうし、後は土日を使わざるを得ないと思います。

家族と過ごす時間や、自分自身の用事などもあるでしょうから、相当限られた時間の中で成果を出し続ける必要があると言わざるを得ません。

毎日の生活の中から時間を捻出している方は、会社の仕事を終えた後に、自らのビジネスに向き合い、睡魔と戦いながら時間を捻出しているという事は無いでしょうか?

自分がいつもお伝えしてることではありますが、深夜の時間帯というのは、身体も脳も疲れ切った状態です。

ここで頑張ることは、さらに自らを追い込むことになり、疲れた状態で酷使される身体と脳では、効率があまり良くないというのが自分の実感です。

そのため、こういった方々にはモーニングシフトをおススメしています。

モーニングシフトで効率の良い毎日を

日中の活動時間や睡眠時間をそのままに、就寝する時刻を前倒しして早起き習慣を身に付けるということです。

これの何が良いのかと言うと、朝の時間帯は効率良く使えるということです。

朝の1時間は夜の3時間に匹敵すると言われるくらい効率の良い時間帯です。

このゴールデンタイムを有効活用することで、夜中活動するよりも効果的に毎日を送ることができるでしょう。

毎日の小さな積み重ねが大きな成果につながっていくという話もありますので、この繰り返しは目標に向かって歩いている人にとって重要な指針になるでしょう。

ついでに言うと、この毎朝の時間で計画を見直し、PDCAを回していくことも重要です。

そんなことを自分のセミナーではお伝えしていますので、もしよろしければ参加下記ご案内からご参加頂ければと思います。

お待ちしています。

お知らせ

YouTube動画配信中です!ご覧頂ければ嬉しいです!

【しゅんじ 朝勝つ実践プランニングコーチ】


体験コーチング募集中です!こちらをご確認願います。

サービスメニュー

あなたの個別の状況に応じてコーチングを提供します。 音速で夢を実現するプログラム コーチングセッション お客様の声(一部) セッションで色々整理していただいた結果…


朝勝つ実践セミナーを行います。こちらからお申し込みをお願いします!

音速で夢を実現するセミナー

「起業の準備をしたいけど、日常業務が忙しく、いつも夜中にしか活動ができない…」 「毎日何とか時間を捻出して行動しているけど、思ったほど成果が出ていない…」 「早起…

コメントを残す