今年の目標設定完了!

  • 2019.01.02
NO IMAGE

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

一年の計は元旦にあり。

昨日は1月1日、元旦という事で今年の目標について考えました。

といっても、まずは走る事に関してのみですが…

レース観点、トレーニング観点での目標を設定しています。

レースでの目標は海外のロングトレイルレースでの完走です。

今年も昨年同様100Km以上のトレイルレースを中心に据えてチャレンジを続けて行こうと考えていますが、その中で、海外レースに初挑戦したいと考えています。

いま抽選結果を待っているUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)もしくは、外れたらプレエントリーしようと考えているトルデジアンへの出場権を得て完走することを目標に据えます。

ただ、出場権の獲得ばっかりは運の問題なので、自分の努力ではどうすることもできないのですが…

海外レースに出るとなると、時間の確保ならびに、金銭的な課題をクリアしないといけないので、これまでとはちょっと異なる準備や経験になりそうです。

そう考えると、新たなチャレンジにやっぱりワクワクしますね!

そして、海外のロングレースに出場できるのであれば、完走が必須と考えますので、走力向上も課題です。

という事で、トレーニングに関する目標です。

今年は年間走行距離5000Kmにします。

ここは昨年目標の4800Km(実績4973.6Km)とそんなに変わりません。

例年は走行距離しか設定していませんでしたが、今年はもう一項目追加します。

それは、年間累積標高差15000mを達成すること。

相当高いハードルですがチャレンジしがいがある目標です。

この目標ですが、プロトレイルランナーの鏑木毅さんが提唱されているメソッドからの設定です。

走行距離の3%の累積標高差を獲得することで、トレイルランニングでの走力が向上するという考え方です。

ちなみに、標高差を獲得すれば、トレイルでもロードでもどちらでも良いそうです。

実は、最近、「今日の実績」に累積標高差を明示しているのも、ここを意識していたからなんですよね。

そのため、山での走行機会を増やすことはもちろん、山に行けない平日も坂道インターバルやジムでの15%傾斜トレッドミルトレーニングをメニューに加えて達成を目指します。

自分の知る限り累積標高差を登録管理できるサービスがありませんので、自己管理しないといけないのが面倒くさいところではありますが。

ぜひ、ガーミンやランネット等のサービスで登録管理できるようにして頂きたいです。

それはさて置き、今後も月間走行距離の振り返りをする予定で、その中で累積標高差も確認します。

宣言したからには、ちゃんと達成しないといけませんね!


【今日の実績】
ラン:14.94Km  累積標高差:101m

明日も楽しく走りましょう!

カテゴリの最新記事