イタリアでの新型コロナ感染拡大状況

イタリアでの新型コロナ感染拡大状況

こんにちは!

F1のある暮らしデザイナーのしゅんじです。

F1界全体はおろか、全世界的に感染拡大、影響が広がり続けている新型コロナウイルス。

WHOによるパンデミック宣言や、NHKの調べによると15の国と地域での非常事態の宣言など、ホントに大きな影響が出ています。

その中でも、イタリアへの影響は比較的大きいようです。

感染者約25000人、死者1800人という数字のインパクトもあります。

それ以外にも、感染者が出るなどの理由で、操業に影響が出ている企業も多数あります。

F1に関連するところでは、フェラーリは3/27までのファクトリーの操業停止に入っています。

これは量産車部門およびF1部門の両方です。

ブレーキサプライヤーのブレンボや、公式タイヤサプライヤーであるピレリの操業にも影響を及ぼしているようです。

日本の被害はヨーロッパの国に比べるとマシな方である様子ですが、拡大するときは一気に広がりを見せているようにも思うので、油断せずに状況をウォッチする必要がありそうです。

個人的に一番気になるのは、色んなイベントが中止されることで、人々の気持ちが沈んでしまわないかということですね。

こんな中でも、何か楽しいことを見出したいものです。

今日も一緒にF1を楽しみましょう!

F1カテゴリの最新記事