玄米主食に向けた次の一手

玄米主食に向けた次の一手

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

最近、すっかり食べ物ブログと化しつつある当ブログですが、気にせず本日も食べ物の話をさせて頂きます。

もともと、自分の気になったことを共有するのが目的なのでご容赦下さい。

さて、主食を現在の白米から玄米に切り替えられないかを検討中です。

狙いは低糖質化ですが、ミネラル、ビタミン、食物繊維を効率的に摂取できるのも魅力的です。

ただ、これまで玄米は一切食したことがなかったため、美味しく食べられるかが心配でステップ・バイ・ステップで徐々に段階を踏んで試してきています。

最初がローソンの玄米おにぎり。

好物のさばが入っていたためか、想像以上に違和感なく、美味しく頂けました。

あまりに違和感がなかったので、コンビニ得意の味の調整により食べやすくしてあるためでは?との疑いもあり、もう1ステップ試すことにしました。

それが、サトウのごはん的なレンジでチンするレトルトタイプの玄米です。

具体的には、スーパーで一択しかなかったこれです。

マルちゃんの玄米ごはん(そのまま…)です。

自宅で普通に白米の代わりに主食として頂きました。

食べた感じは多少の違和感がありつつも、心配していたパサパサ感はありませんし、味も悪くありませんでした。

パッケージから茶碗に入れ替えて食べましたが、ちょっと固まってしまって食べにくいところがありましたが、これは白米であるサトウのごはんでも同じ感じになるので、特に玄米だからという訳ではなさそうです。

自宅で炊飯器を使って玄米を炊けば、もっと美味しくできそうな予感です。

という事で、次のステップとして、玄米を買ってみようかなぁと思っています。

いつから実行できるか分かりませんが、今度スーパーで値段含めて確認してみます。

白米との価格差が現実的ならいいのですが。


今日のポイント!

リスクのある時はステップを踏んで確認しながら進む!


【今日の実績】
ラン: 27.36Km 獲得標高381m

明日も楽しく走りましょう!

食事カテゴリの最新記事