12月と2019年の走行実績を振り返る

12月と2019年の走行実績を振り返る

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

もうすっかり新年を迎えてしまったタイミングではありますが、できていなかった12月の走行実績の振り返りをしておきます。

距離だけで言うと12月はよく走っています。

走行距離は572.64Kmです。

要因としては通勤ランを取り入れたことと、所属するランニングチームの合宿と練習会があったこと、そして年越し100マイルを走り切ったことが大きいです。

ただ、累積標高差としては7765mですので、走行距離の1.3%に止まっています。

やはりロードが中心であるため、累積標高差を稼ぐのは難しいですね。

なかなか変えられていませんが練習方法の見直しが必要なのは確かです。

新年を迎えた事もあり、生活を改めて見直してみようと思います。

一方で、年間実績に目を転じてみます。

走行距離4646.7Kmは昨年の年間走行距離の目標である5000Kmに足りず、昨年実績4973.6Kmにも届いていません。

やはり秋からの新生活で距離を伸ばせなかったのが最大の要因なんですが、最近は生活リズムも掴めてきたので今年はもっと伸ばせると思います。

年間の累積標高差は90,416mで、走行距離に対して1.9%でした。

目標の3%には遠く及びませんでしたが、一つの実績が見えたので、今年はここをベースにどう上げて行くかを考えて今年のトレーニングに繋げていこうと思います。

さらに前に進めるよう歩みを止めずに行きますよ。


今日のポイント!

前進あるのみ!


【今日の実績】
ラン:11.7Km 累積標高差:29m

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事