近頃フォアフット走行を心掛けている訳とは?

近頃フォアフット走行を心掛けている訳とは?

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

最近、ランニングフォーム、特に着地の方法を気にしながら走っています。

以前はミッドフット着地を意識して走っていました。

と言っても、そんなに極端に気にする訳ではなく、思い出した時に何となく足の運びを確認する程度でした。

しかし、最近は極力フォアフットで着地する様に心掛けています。

その理由とは…

実は、かかとにひび割れができて、わずかながら血が滲んでおり、そのかかとが地面に触れると痛みが出てしまうからなんです。

何とも恥ずかしい理由です。

自分の場合、冬場の乾燥でひび割れし易いのですが、今年は例年より早く症状が出た感じです。

発生原因として、一番可能性が高いのは乾燥に依るものですが、サイズの合わない靴を履いて、足が靴の中で遊ぶことで擦れて、そこから発生することもあるようです。

そう言われると、最近ちょっと緩めの革靴を履くシーンが増えたので、もしかしたらそのせいなのかも知れません。

このままだと痛くて走り難いので対処が必要です。

取り敢えず、もう割れちゃってはいるのですが、遅ればせながらクリームを塗ってケアしていますが、なかなか治りません。

どうも調べると保湿も必要ですが、その前に古い角質を除去する必要があるそうです。

軽石やリムーバーを使うのが一般的なようですが、わざわざ買うのもなぁと悩んでいます。

しばらくはクリームで様子をみて、改善しなければ次の対策を考えようと思います。

かかとがひび割れて痛くて走れないなんて、ホントに残念ですよね…


今日のポイント!

体調万全じゃないと楽しく走れない!


【今日の実績】
ラン:27.39Km 累積標高差:211m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事