目標達成のためには朝令暮改もドンと来い!

目標達成のためには朝令暮改もドンと来い!

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

目標達成のため、行動が必要なことは何度もお伝えした通りです。

とにかく行動しないと良くも悪くも結果が出ませんので、現状から一歩も動くことができません。

そして、行動したからにはPDCAサイクルを回して、その行動を分析して改善を促していく必要があるというのも昨日お伝えした通りです。

以前聞いた講演会で、改善のための方法は100万通り。

一つ試して上手くいかなかったら、また次の一つを試す。

これを成功するまで繰り返す。

という話がありました。

成功しないのは、成功する手を試していないからという話です。

かの発明王エジソンは電球のフィラメントに最適な素材である竹に行き着くまでに一般的な言い方では一万回の失敗をしたとも言われています。

しかし、エジソンの観点では、上手くいかない方法を一万通りも発見したと考えていたようです。

そんな風にポジティブな捉え方をしてモチベーションに変えていくのでしょうね。

さて、以上のように、目標達成のためには何度も繰り返しトライする必要がありそうです。

そうであれば、一日も早く達成の美酒に酔いたいのなら、このトライするサイクルを早く回していく必要がありますね。

圧倒的に早く回せれば、目標達成をドンドン引き寄せることになります。

となれば、一般的に良しとされない朝令暮改も賞賛の対象になることでしょう。

朝に下した決定を夕方には覆すというこのスタイルも、PDCAを超高速で回していればこその対応なのかも知れません。

単なる優柔不断かも知れませんが…

本気で目標を達成するのであれば、朝令暮改のように超高速PDCAを回し、上手くいかない方法をドンドン発見し、残った道はうまくいく道しかないという勢いで活動ができれば、もう怖いものなしですよね。


今日のポイント!

朝令暮改で超高速PDCAをドンドン回す!

【今日の実績】
ラン: 14.90Km 獲得標高:93m

明日も楽しく走りましょう!

目標達成カテゴリの最新記事