まずは量、それから質へ

まずは量、それから質へ

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

目標を定めて新たに何かに取り組む時、どんなアプローチをすれば良いのでしょうか?

アプローチ方法は千差万別で一概にこれが良いというのはないと思います。

では、量か、質か?と問われたらいかがでしょう。

どちらを優先すべきか悩んでしまわれる方も多いでしょう。

この点に関して、自分の答えは断然、量です。

決して、質を疎かにして良いと言っている訳ではありません。

新たな取り組みのスタートダッシュを決める際には、まずは量稽古が必要だと考えているということです。

まずは量を追求し、一段学びが深まったら質にシフトして行くのが良いと考えています。

何故か?

新しいことに取り組み始めたばかりで質を追求しようとして、果たしてどれだけ極められるかという話です。

素人が質を求めるあまり身動きが取れなくなってしまう可能性の方が高いです。

それであれば、まずは量を追求し、徹底的に反復して、PDCAサイクルを回すことで基本的な能力を一通り身につけ、その上で足りない部分を客観視して、質を追求して行く方が効率的に物事を学べると考えるのです。

思えば、トレイルランニングを始めた時も、毎週末同じ山の同じコースをひたすら走っていました。

まさに量稽古です。

このように、まずは量、そして質への精神が高みを目指すためには必要だと感じています。


今日のポイント!

最初に量、次に質の順番が重要!

【今日の実績】
ラン: 14.91Km 獲得標高:98m

明日も楽しく走りましょう!


目標達成コーチング 体験セッション実施中!

詳しくは下記をご参照願います。

目標達成カテゴリの最新記事