勝田全国マラソン終了!自己ベストをこんなに喜べなかった日はない…

勝田全国マラソン終了!自己ベストをこんなに喜べなかった日はない…

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

走って来ました、第68回となる勝田全国マラソン!

例によって自宅から1Kmちょっとの場所がスタート地点なので、走る格好バッチリで自宅から走って行ってマラソン走って、そのまま帰ってきました。

ちなみに今年は記録証をクリアファイルに入れてくれたので、そのまま持って帰ってきても風に煽られてシワになったりせずに助かりました。

進化してますね、ありがたい。

そして、結果ですがこちらになります。

一応、昨年出した自己ベストを約6分更新したのですが、目標としていたサブ3は夢のまた夢状態…

昨年の自分だったら素直に大喜びしているタイムなんですが、目標に対する挫折感が大き過ぎて、全く喜べてないから凄いですね。

それだけ目標設定が大切ということでしょうね。

サブ3に対して惜しいタイムであれば、まだ次に繋がるイメージを持てるのですが、今回は背中も見えてない感じなのが残念なところです。

走っていて昨年からの進化は自分でも感じ取れたのですが、それは狙いも違うので当然と言えば当然の範疇でした。

最大の反省点は終盤の明らかな失速ですね。

途中はKmあたり4分15秒ペースを狙って走っていたのですが、ハーフあたりで筋肉の張りを感じ始め、30Km以降は明らかに足が重くなり、35Km以降は失速してしまいました…

35Kmから40Kmのラップは昨年よりも6秒遅くなっており、数字の上でも大幅な失速が伺えます。

まぁ、そんな中でも収穫はありました。

一つはサブ3ペースを狙って20Km程度はちゃんと走れたこと。

わずか半分未満の距離ではありますが、東京マラソンに向けてペースを実戦で体感できたのは大きな意味があると思っています。

次にエネルギーに関しては無補給でフルを走り切れたこと。

ここについては、体調的には無補給で全く問題ありませんでしたが、実は補給すると後半の失速を防げたのかな?とか考えたりもして正解かどうかは分かりません。

ただ、心配していたハンガーノックが出ない事だけはちゃんと確認できました。

東京マラソンまであと約1ヶ月でどこまで進めるか分かりませんが、最後まで諦めずにサブ3を目指したいと思います。

ちなみに、そこまで悪いタイムじゃないのでは?というご意見もあるかも知れませんので最後に書いておきます。

最近の一日一食生活で昨年から約2Kg痩せました。

フルマラソンでは1Kg痩せれば3分速くなると言われており、今回2Kg分きっちり6分しか速くなっていないのも残念な理由の一つです…

まだまだ精進します。


今日のポイント!

現状を理解して次の一歩につなげる!


【今日の実績】
ラン: 42.195Km 獲得標高161m

明日も楽しく走りましょう!

レースカテゴリの最新記事