KPIを意識した状況確認が必要

KPIを意識した状況確認が必要

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今日は一年強振りの人間ドックに行ってきました。

定期的に自分の身体の状況を確認しておくのは重要なことだと思っているので、こういう機会は必須です。

加えて、今日は人生初めて脳のMRIにも挑戦しました。

結果については、毎年なら午前中に検査、午後まで食事をするなどしながら待って、午後に医師からコメントを頂くことになるのですが、今年は後日郵送に切り替えられました。

昨今の新型コロナの影響で、午後まで集団で待つことがリスクになるので回避という話だそうです。

まぁ、仕方がないですね。

ところで、今日の検査で体重とセットで腹囲の計測をしたのですが、そこでちょっと問題が…

腹囲計測を2回もやり直すことになりました。

一度計測して、もう一度確認し、それでも納得せず、一度計測機をリセットして再計測…

最終的に結果は変わらなかったようです。

問題と判断されたのは前回に対して体重が4Kg減ったにもかかわらず、腹囲が3cmも増えていたからだそうです…

普通、体重が減って腹囲が増える状況は考えられないので再計測に至ったとのこと。

確かにそうですね。

体重が減ったのは身に覚えがあるのでいいでしょう。

一日一食生活を初めて3Kg減っているので、まぁ4Kg減だったのは誤差の範囲だと考えられます。

腹囲は確かに問題ですね。

最近、晩ご飯の食べ過ぎ感があるので、その影響でしょうか?

昨年との比較の正確な数値もまだ分かりませんが、一昨年との比較もしてみたくなりますね。

体重や体脂肪は頻繁に測定しているのでちゃんと把握しているのですが、腹囲は自宅では全く計りませんし、気にしないといけないとも思っていませんでした。

しかし、こういう状況になると腹囲も気にした方が良さそうです。

本格的に玄米食にも挑戦しようかと思っています。

切り替えた暁には、それによる経過を確認するために家でも腹囲を測った方が良さそうです。

KPI(Key Perfomance Indicator)、すなわち目標に対して現状を分析するための情報を意識して、事の進捗を確認することが必要だということです。

行動して、その経過を確認して、PDCAを回すことが重要だということですね。


今日のポイント!

KPIによる現状分析とPDCAが重要!


【今日の実績】
ラン: 8.73Km 獲得標高35m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事