夏の低山にロングパンツで挑んではいけない

夏の低山にロングパンツで挑んではいけない

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

今日は久々に山に行ってきました。

先月の20日と21日に、とあるランニングチームの合宿に参加させて頂き、日光のトレイルに行きましたが、それ以来の山になります。

その合宿も彩の国以来のトレイルだったということで非常に苦労してしまいましたが、今回も間が空いてしまったためやはり苦労しました。

最近は山に行けない代わりに坂道インターバルや15%傾斜でのトレッドミル走を取り入れて積極的に脚力アップに励んできたつもりです。

しかし、実際にはそれだけでは十分ではなくトレイルの不整地を登ったり降りたりすることで鍛えられる体のバランスや体幹などいろいろ現地でしか味わえないないことが多数あることに気づかされます。

そのため脚力アップだけではなく、やはり実際にトレイルを走ることで自らの身体を作っていくことが必要だなとつくづく感じました。

ところで今日のトレイルは別の面でもかなり苦労してしまいました。

朝走り始めた時にも既に30℃を超える暑さの中、ロングパンツで走ったのですが、これが大失敗でした。

今日はいつも走っているトレイルに行ったんですが、そこには結構な草木が生えている場所があります。

ショートパンツで走ると足にすり傷を作ってしまう可能性が高く、事実そんな状況で走った後はいつも風呂で染みて大変なことになるので、それを回避するためにロングパンツを選択したのでした。

しかし、この選択は雑草対策には有効でしたが、この暑さの中で選ぶ選択ではありませんでした…

結果として、暑すぎてとてもまともに走れる状態ではなく、放熱が全く間に合わずバテバテでの走行となってしまいました。

いつも60分程度で登る山ですが、今日はいつもより15分以上時間が掛かってしまいました。

そんな状況でしたので、せっかくのトレイルも十分楽しめず、消化不良となってしまい残念な結果となってしまっいました。

やはり優先すべきは環境に応じて気持ち良く走れる状況整えること。

暑さの中での耐性を鍛えるのであれば今日の格好もありかもしれませんが、トレイルを気持ち良く走ることを考えると、今日の選択は大失敗だったと思います。

なので、今日の消化不良を完全消化するため、明日はショートパンツで改めてトレイルに行こうと思っています。

明日も暑い1日になりそうですが果たして今日の分も楽しめますかどうか。

明日の結果を楽しみに?お待ちください。


今日のポイント!

狙いを考えて準備を整える!


【今日の実績】
トレイル+ラン:18.16Km  累積標高差:726m

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事