効率向上に向けた意外な気づき

効率向上に向けた意外な気づき

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

最近、ちょっと仕事が忙しくなっています。

帰りが遅く7時間睡眠は取れないし、疲れが溜まっているのか走る距離も大回りして帰る気力がなく真っ直ぐ帰ってきてしまっています。

仕事量は残念ながら当分減りそうにないので、何とか仕事を効率よくこなして嵐のように片付けて行かなければと考えています。

そんな折、今日の読書で良い気づきを得ました!

こんな本を読んでいました。

本のテーマは、アマゾンがいかにしてスピード感ある仕事をして成長を続けているかを伝えて、読者にも効率的な仕事の進め方を促すものです。

色々参考になることは書いてあるのですが、自分に一番響いたのは次の具体的な事例です。

効率アップを図るために一日5分の無駄時間を排除する。

これだけ聞くと、5分が一体何になるの?と思う方もいるかも知れません。

これが次のような表現を使うとどうでしょう?

一日8時間働くとすると、5分は約1%に当たります。

これまで5分間、疲れてぼーっとしてたり、インターネットで無駄な検索をしたり、周囲と雑談してたりして無駄にしていたとすると、それを無くして仕事をするだけで毎日1%の効率向上が図れます。

たったの1%と思うことなかれ。

仮にこれを毎日繰り返して、毎日5分間に相当する無駄の排除や効率向上を計り続けたら、ベースを1.0の仕事量だとすると、30日(約1ヶ月)で1.33、71日目で2.0、163日目で5.01、233日目で10.06と物凄いペースで成長する事ができます。

それでも、意識するのは毎日5分間の無駄排除だけです。

日が進むにつれ、5分と言えども、無駄を排除するのは難しくなって行くので、そう単純に事は運ばないと思いますが、それでもこの複利効果は凄まじいものです。

そう考えると、毎日5分でも、3分でも、仮にたった1分でも、継続して無駄を排除し続ける事で爆発的に能力を高められるという事がよく分かりました。

早速、明日から挑戦だっ!


今日のポイント!

複利効果を有効に使う!


【今日の実績】
ラン:9.93Km  累積標高差:7m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事