目標を描き切れない方に考えて頂きたいアプローチ

目標を描き切れない方に考えて頂きたいアプローチ

こんにちは!

こんにちは!

人生の計画を伴走するプランニングコーチの福井俊治(しゅんじ)です。

現状に違和感を感じている方へ

何か現状には違和感を感じつつも、何をすべきか明確じゃない方。

何となく進む方向は感じていながらも、具体的に何を目指すべきか見えていない方。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日はそんな方々に対して、具体的な目標を設定するためのアプローチに関して、ヒントとなる考え方をお伝えできればと思います。

目標達成は目的のため

まず考えて頂きたいのは、自分が目指したい目標について、何を達成したいからその目標や方向を目指すのかという話です。

おそらく自分が大事にされている価値観があって、その価値観に従った行動や、達成した成果を得るために目標が定まって行くことと思います。

もう一つ考えるべきは、目標はあくまで目標であって、目的(最終的に得たいもの)ではないということです。

言うなれば、目標は目的を獲得するための途中の段階ですので、目標達成した先で何を得たいかから逆算して目標設定する考え方も有効です。

そのように考えた時に、自分が目指すべきゴールが何かを最初に明確にする必要性は理解頂けると思います。

ここがブレると、最初の一歩から進むべき方向が定まりませんので、まずは最終到達地点を明確にしましょう。

最終到達地点に向かうために自己分析する

例えば、北海道でカニ料理を堪能したい時に、カニにばかり気を取られていると、気がついたら北陸に足を向けている可能性もあるわけです。

カニには違いありませんが、「北海道で」という価値観がある場合には間違った行動になりますよね。

そういった話です。

従って、まずは最終ゴールを明確に、自分の価値観や達成したいことに照らし合わせて明確にして、そこから途中の通過地点となる目標を設定するというのが正しいアプローチです。

意外と、カニにばかり目が行ってしまう方も多いです。

その結果、カニは堪能できたものの、何か違うという状態になってしまいますので、自分と向き合い、何を大切にするべきかを見つめ直して頂いて目標設定をして頂ければと思います。

必要であればプランニングコーチングにより、目的の明確化に向けた自己分析からサポートさせて頂きますよ。

お知らせ

YouTube動画配信中です!ご覧頂ければ嬉しいです!

【しゅんじ 時速350Kmの未来を達成するコーチ】


体験コーチング募集中です!こちらからお申し込み下さい。


コーチングに関するお問い合わせは公式LINEアカウントからお願いします。

お気軽にどうぞ。

目標達成コーチングカテゴリの最新記事