スカッシュのラケットはAmazon.comでの購入がオススメ!

スカッシュのラケットはAmazon.comでの購入がオススメ!

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

約1ヶ月前に始めたばかりのスカッシュですが、夫婦で始めた事もあり、一緒に楽しめるスポーツだからか毎週のようにスポーツジムに通っています。

先週末はトレイルの練習会のため行けませんでしたが、毎週日曜日恒例のお楽しみになっています。

これまで道具はジムでレンタルしていましたが、初心者用ボールの導入によりラリーが楽しめるようになった事に味をしめて?ラケットも初心者用の自分達にあったものにする事にしました。

借りていたラケットがどれくらいの重量か分かりませんが、初心者用としては女性用で110g程度、男性用で130g程度のようです。

生活圏内にあるスポーツ用品店に行って見ましたが、テニスラケットとバトミントンのラケットはあってもスカッシュ用は置いていません。

2店舗巡ってみましたが同じでした。

みなさん、どこで購入されているんでしょう?

そこで、得意のアマゾンで見てみる事に。

安いものでは4000円程度から高いものでは40000円程度まで多種多様です。

しかし、低価格帯のものに関しては、200g前後の重量のものばかりで欲しい初心者向けの軽量ラケットは10000円オーバーでした。

自分向きの130gゾーンを調べると11880円が最安値。

このくらいの金額になると、ちょっと高いなぁ…というのが正直な感想。

もう少し安くで手に入らないかなぁ、とインターネットで楽天や他のサイトを調べていると、いつの間にやらアメリカのアマゾンに辿り着きました。

品揃えは日本のアマゾンより豊富です。

しかも、金額は日本で購入するより安いです。(当然ながらドル建てですが)

さらに日本まで無料でデリバリーしてくれるそうです。

もっと言えば、日本のアマゾンで購入したかみさん用のラケットはイギリスのショップから発送されるらしくデリバリーに15日程度掛かると書いてありましたが、アメリカからは5日程度で到着するようです。

と、日本のアマゾンで購入するより良い事だらけ。

スカッシュは日本の競技人口はそれ程でもないのかも知れませんが、欧米ではもう少しメジャーなようですからラケットの入手も容易なのでしょう。

また、ラケットはスペックが明確なので、どのブランドのどの商品かが明確であれば、どこで買っても同じ品質のものが手に入ります。(当たり前ですが)

このように国内ではマイナーだけど、欧米で人気がある商品はAmazon.comで購入すると時間もコストも抑えられる場合があるようです。

英語で手続きする必要がありますが、画面自体は日本のアマゾンと同等なので住所を英語で入れる程度の手間で済みます。

という事で、スカッシュのラケットのような国内で手に入り難い欧米で人気の商品はAmazon.comで個人輸入するに限ります!


今日のポイント!

Amazon.comを上手く使って国内で入手が難しい商品を安く手に入れる!


【今日の実績】
トレッドミル:3.6Km  累積標高差:534m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事