行動とは自分自身の選択の結果

行動とは自分自身の選択の結果

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

目標達成に向けては行動が大切です。

しかし、そんなことは分かっているけど、行動習慣が身に付かない人もいます。

分かっちゃいるけど、やりきれない♪というやつですね。(ちょっと違うか…)

今日はちょっと厳しい話をしますが、結局、やるもやらないも、あなた次第という話です。

目標達成に向けて、ちょっとシンプルに考えてみて下さい。

目標がある。

それに向けて何をすべきか考える。

考えたことを実行に移す。

という単純な話に分解されますよね。

3番目の実行に移すというのは、実行すると決めて行動するというだけの話。

究極的に言えば、やることを決断して、その通り動くだけです。(上手く行かなくてフィードバックをかけるのはまた別の話として)

ここで、実行すると決めたのに行動につながらないということは、決めたことをやらないという判断をした結果の行動になります。(ちょっと、ややこしいですが…)

自分で判断した結果を受け入れるしかないのです。

目標達成の結果を受け取りたかったら、行動することを判断する。

もし、そうならないのであれば、一度振り返ってみた方が良いです。

なぜ、その目標を掲げたのか?達成した先に何を夢見たのか?を。

そこに立ち返って、なお行動に繋がらないのであれば、実は達成したい目標ではないのかもしれません。

もしくは、表面上は達成したいと言いつつ、ホントは別のキーパーツが内部に隠れているのかもしれません。

そこまで深掘りして内省する必要がありそうです。


今日のポイント!

やるも、やらないも、全てはあなたの判断次第!

【今日の実績】
ラン: 14.85Km 獲得標高:93m

明日も楽しく走りましょう!


目標達成コーチング 体験セッション実施中!

詳しくは下記をご参照願います。

目標達成カテゴリの最新記事