夢を実現するための3つの力

おはようございます!

おはようございます!

音速で夢を実現するストラテジスト、福井俊治(しゅんじ)です。

夢を実現するために3つの力が効果的

あなたは今日も夢の実現に向けて行動ができていますか?

今日は、自分が以前からお伝えしている夢の実現に必要な3つの力について詳しくお伝えしたいと思います。

3つの力を組み合わせると、日々の行動が加速していくと思いますので、ぜひご自身の行動のヒントにしてみて下さい。

さて、そもそも3つの力とは何でしょうか?

それは、「起動力」「計画力」「継続力」の3つになります。

では、以降でそれぞれについて個別に見ていきましょう。

「起動力」とは

最初は「起動力」です。

「起動力」とは毎朝4時に起きて一日を始める力です。

自分が朝4時起きの習慣を持っているのでお伝えしているということもあるのですが、何か行動に移すときに早起きは非常に有効に働きます。

一番効果的なのは、自己肯定感をアップできるということです。

早起きというのは、自分が決めて実行すれば必ず達成できるものです。

基本的には、外乱に左右されることなく、自分の力で成果を手に入れることができます。

そして、早起きするというのは、多くの方々にとってハードルの高さを感じる行為だと思います。

そんなハードルを自ら設定して、毎朝きちんと達成できていることで、自らにOKを出せ、それが自己肯定感につながります。

他にも自己肯定感を得る方法はあると思います。

しかし、早起きにチャレンジするメリットは、仮に早起きできず挫折してしまったとしても、翌日にすぐ再チャレンジができ、改めて自己肯定感をアップすることができることです。

そして、朝起きて頂いたからには、朝の時間を有効活用して、自らの夢の実現に向けて行動する時間に充てて頂ければと思います。

朝の1時間は夜の3時間に匹敵すると言われます。

それぐらい効率的な時間帯に活動し、その時間帯を味方につけることが、それこそ音速で夢を実現することにつながるのです。

「計画力」とは

次は、「計画力」です。

「計画力」は、夢の実現プランである行動計画表を作成し、それを日々アップデートしてPDCAを回していく力になります。

計画表を作成することで、自らのやるべきことが可視化され、またいつまでに達成しないといけないかも明確になるため実行力が高まります。

また、計画は一旦完成させて終わりと言う事はなく、日々の進捗や状況に応じて見直しや改善が必ず必要になってきます。

この見直しを日々確実に行い、自らの行動につなげていくPDCAの力がこの計画力になります。

「継続力」とは

そして、最後の力は「継続力」です。

先程の夢の実現プラン、行動計画表に従って日々淡々と行動を継続する力です。

継続は力なりと言います。

成功する人は、成功するまで行動を続けた人だ、と言われたりもします。

計画を立てただけでは絵に描いた餅に過ぎません。

それを確実に日々実行し続けることが重要になります。

ここでポイントになるのは、日々淡々と行動するということです。

一時的に盛り上がって激しく行動して、その後、燃え尽きてしぼんで動けなくなるということではいけません。

自分の感覚では、波(気持ちや行動力)が上がったり下がったりするのは良くありません。

そうではなく、ある程度の高いレベル(感覚では70点くらい)を維持したまま行動を継続するというのが物事を継続する秘訣になると思います。

以上、3つの力を使ってぜひあなたの夢を実現に導いて下さい。

応援しています!

お知らせ

YouTube動画配信中です!ご覧頂ければ嬉しいです!

【しゅんじ 朝勝つ実践プランニングコーチ】


体験コーチング募集中です!こちらをご確認願います。

サービスメニュー

あなたの個別の状況に応じてコーチングを提供します。 音速で夢を実現するプログラム コーチングセッション お客様の声(一部) セッションで色々整理していただいた結果…


朝勝つ実践セミナーを行います。こちらからお申し込みをお願いします!

音速で夢を実現するセミナー

「起業の準備をしたいけど、日常業務が忙しく、いつも夜中にしか活動ができない…」 「毎日何とか時間を捻出して行動しているけど、思ったほど成果が出ていない…」 「早起…

コメントを残す