さて、そろそろ夏のトレイルレースの準備でも。

さて、そろそろ夏のトレイルレースの準備でも。

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

先週末に彩の国100Kmを無事終えて、そろそろ夏のレースの準備でもと思っています。

例年であれば、7月にITAMURO 100Km、9月に山田昇メモリアルカップと行くところです。

特に、昨年は上記の両レースを2連続DNFで終えてしまっており、加えて言えば、ITAMUROは2年連続DNFとなっておりリベンジを果たさねば…と思ったりしておりました。

ただ、毎年気になりながら上州武尊(山田昇メモリアルカップ)を優先していた9月のレースを今年は信越五岳に切り替えたいとも思っていました。

今年はUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)の抽選に外れたこともあり、ここで信越の100mileに出たい気持ちが強くなったのです。

どうするかな?と悩みつつ、昨日もお伝えした通り、まずは国体へのエントリーを決めてしまいました。

で、その国体の日程は9/15(日)です。

…そうなんです。

今年は信越五岳をと考えていたはずなのに、その9/14(土)~9/16(月)と丸かぶりの日程のレースを入れてしまいました。

という事で、信越五岳は来年に持ち越しです。

一方で、ITAMUROは今年のOSJシリーズから除外されている事を友人に教えてもらい初めて知りました。

結論として、次は国体、その次は上州武尊(国体の翌週です…)への挑もうと思います。

山田昇メモリアルカップは今年、140Kmへの延長されており、9200mの累積標高差がありますのでマイルに近いハードなレースに仕上がっており、挑みがいがあります。

9月までレースはおあずけとなりますが、そこに向けてしっかり準備して行きたいと思います。

特に、暑さに対する弱さが露見した彩の国での不甲斐ない部分を払拭するため、夏場のトレーニングをしっかり積んで強くなります!

また良い成績が残せると信じてトレーニングに取り組みます!


今日のポイント!

地道なトレーニングの積み重ねがレースでの結果につながる。


【今日の実績】
ラン:14.71Km  累積標高差:11m

明日も楽しく走りましょう!

レースカテゴリの最新記事