帰宅ランでのささやかな変化

帰宅ランでのささやかな変化

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

最近のランニング機会減少に多少なりともストップをかけるため、先週からたまに帰宅ランを試みています。

たまにと言うのは、毎日はできないから…

なぜなら、約27Kmの行程である事と、信号待ちや途中にアップダウンがあるため、3時間程度の時間が掛かってしまうためです。

今のところ、これを毎日続けるのはさすがに厳しいかな、と思っています。(今後、毎日に挑むかも知れませんが。)

これまで、わずか3回しか実践していないこの帰宅ランですが、それでも運動不足の身体には大きな変化が感じられています。

初日は結構大変でした。

都内から横浜にある寮までのコースなんですが、当然土地勘などなく、Google先生に教えてもらいながらの行程で、精神的に疲れたと言うのもあります。

また、あまり走れてなかったので、単純に27Km走ることで、脚や足裏への負担が感じられ、多少ショックを軽減するために庇うような走り方になっていました。

加えて、仕事着をザックに詰めると、意外と重い事に気づきました。

結果として、寮に着いた時には割と疲労感があり、明日はやめとこ、と思う状態だったのが先週の火曜日。

その後、1日空けて木曜日に再チャレンジ。

この日は走り始めて30分くらいで雨が降ってくるあいにくのコンディション。

レインウェアを着て走る事になりましたが、スピードはさておき、身体の調子は前回より良く、最後まで淡々と走れました。

また、脚の状態も、普通に走り続けられるようになり、下り坂でも庇う必要はなくなりました。

そして、3回目である昨日の水曜日、さらに状況は良くなりました。

まだ道は覚えてませんが、ほとんどGoogle先生のアシストなく進めるようになったこともあり、途中気持ち良さを感じながらの走行ができました。

アップダウンも積極的にペースを作って進んで行けるようになりました。

さらには、走り終わった直後に、明日も行けると思えるコンデションです。

残念ながら、今日は出張で走れませんでしたが、来週には連続走行を実現したいと考えています。

以上のような結果、昨日は初日から7分速くなりました。

まぁ、わずか7分ですが、1週間強の変化と考えれば劇的かと。

自画自賛ですか?

それはさておき、わずかでも行動をすると結果は帰ってくるもんだなと改めて思いました。

まずは良かった。


今日のポイント!

多少の変化でも改善してれば素直に喜ぶ!


【今日の実績】
ラン:2.88Km  累積標高差:23m

明日も楽しく走りましょう!

トレーニングカテゴリの最新記事