連休前に付きもののトラブル対応から救いたい

連休前に付きもののトラブル対応から救いたい

こんにちは!

こんにちは!

人生の計画を伴走するプランニングコーチの福井俊治(しゅんじ)です。

連休前の駆け込み業務が当たり前に?

そろそろ年末が近づいてきましたね。

今週で仕事納めという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

自分が一緒に仕事をさせて頂いている方も今週末が仕事納めのタイミングです。

しかし、大体連休前にトラブルに見舞われ、連休の一部が無くなるか、駆け込みの深夜残業を行って連休に突入するかになっています…

今日も朝イチにメールが入っていて、今日中に解決したいのでサポートをお願いしたいという連絡がありました。

なぜ、こんなことが起こるのでしょうか?

節目効果とは?

良くも悪くも節目効果の力だと思います。

例えば、今回のような年末年始の連休前に、ここまで片付けておく必要があるといった目標があった場合の動きです。

計画に従って淡々とタスクをこなせば良いという話だとは思います。

しかし、物事はそう単純ではなく、なかなか計画通りに事が運ばないというのが多いのではないでしょうか?

この時にタイムリーにリカバリプランを立てて立て直しを図る人と、ズルズルと先延ばしにして、節目(締切)が来たら慌てる人がいると思うのです。

残念ながら、今回サポートをお願いされたのは後者のパターンの方でした。

節目で切羽詰まるのを避けるために

このパターンに陥っている人は、日々のPDCAを回すのが不得意なのもあります。

加えて、いつまでに、何ができていないといけないか、というゴールから逆算思考で考えることも得意でないようです。

そのため、コーチングのスキルを使って、タスクの洗い出しと、何をいつまでに終わらせる必要があるかを考えるサポートをする必要があるのです。

意外とここを押さえずに、かつ、遅れると何が起こるかを十分イメージせずに、ズルズル行っている人も多い印象です。

予定調和で計画が進行するというのを当たり前にできるようにしたいものですね。

確かに、なかなか難しくはあるのですが…

お知らせ

YouTube動画配信中です!ご覧頂ければ嬉しいです!

【しゅんじ 時速350Kmの未来を達成するコーチ】


体験コーチング募集中です!こちらからお申し込み下さい。


コーチングに関するお問い合わせは公式LINEアカウントからお願いします。

お気軽にどうぞ。

目標達成コーチングカテゴリの最新記事