一段ギアを上げたい時には

一段ギアを上げたい時には

こんにちは!

こんにちは!

時速350Kmの未来を達成するコーチ、福井俊治(しゅんじ)です。

意識してギアを上げる時がある

目標に向かって行動しているものの、今一つうまく運んでいなくて停滞している感覚があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

毎日同じように行動していても、同じように結果が出ないという時は、その行動を変えてみる必要があります。

意識してギアを一段上げる感覚が必要かもしれません。

その時あなたはどういう行動をとるでしょうか?

F1チームが取る戦術とは

F1でもチームの成績が停滞してしまう場合が存在します。

過去のシーズンで順調に伸びてきたチームが、あるところで停滞してしまうという状況です。

それは決してそのチームが不振に陥ったわけではなく、相対的に順位が上がることで、戦うべきライバルのステージがあったということになります。

よって、これまでと同じ開発をしていては、強い周囲のライバルと戦えないということです。

そんな時、チームが取る戦術の一つに外部から優秀な人材を獲得することが挙げられます。

トップチームのマシンのデザインに関わったデザイナーを引き抜いたり、チャンピオン経験者など優れた能力を持つドライバーを獲得したりすることが挙げられます。

すなわち、今までにない力を利用して自分たちのギアを一段上げるイメージです。

我々のとるべき戦術とは?

では、我々一般の人間がギアを上げるためにはどういう行動をとれば良いでしょうか?

先のF1の事例に習うのであれば、外部の力を借りるのが一つの手段になりそうです。

自分の周囲で適切な知見、ノウハウを持っている方から、アドバイスを頂いたり、情報を収集し、自らの行動にフィードバックしていくのです。

あるいは、コーチを活用することも考えてみても良いのではないでしょうか?

コーチからの問い掛けにより、普段自分で気づけない視点から物事を観察し、そこから新たな気づきを得ることができます。

その気づきから自身の行動のPDCAサイクルを回し、好循環を作り出していくというイメージです。

一つの施策で上手く行くとは限りませんので、いろいろな方法を試してみても良いと思います。

いずれにしても、現状を脱するためには何かを変える必要があると思いますので、まずは今までと違う行動をとることを試してみて頂ければと思います。

お知らせ

YouTube動画配信中です!ご覧頂ければ嬉しいです!

【しゅんじ 時速350Kmの未来を達成するコーチ】


体験コーチング募集中です!こちらからお申し込み下さい。


コーチングに関するお問い合わせは公式LINEアカウントからお願いします。

お気軽にどうぞ。

目標達成コーチングカテゴリの最新記事