気がついたら太陽の光を浴びない生活をしていました

気がついたら太陽の光を浴びない生活をしていました

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

最近、早く帰宅するために早めに出社しています。

そこで、思いもかけない事態に陥っていました!

っていう程すごい事ではないんですが…

ふと気づいたら、一日で全く太陽の光を浴びていない事実に気づきました。

朝は6時には出社しているので日の出前にオフィスに入ります。

オフィスはブラインドが降りており、太陽が昇っても陽の光をほとんど感じることがありません。

オフィスビルは日中も照明が点いていますしね。

そして、最近は昼食を抜いているため、昼休みに外へランチを食べに行くこともなくなり、ずっと自席にいます。

ここでも太陽を見る機会を失っています。

そして、帰宅時には当然陽が沈んでいますので、太陽を拝むことがありません。

という事で、実は全く太陽を見ない日が多くなっていました。

これの何が問題かというと、体内時計がリセットされないこと。

人間の身体は本来25時間の体内時計を持っており、そのままでは体の感覚と本来の時刻が徐々にずれて体のリズム的にいずれ昼夜逆転になってしまいます。

それを本来の時刻に合わせるのが陽の光を目から取り込んで体内時計をリセットする事だとされています。

そう言えば、昨日の日中はちょっといつもより眠かったような…

まぁ、単純に体調のせいかもしれませんが。

ということで、今日からは太陽が昇ったら、リフレッシュも兼ねて陽の光が感じられる所に行って日光を取り込んでみようと思います。

いやぁ、こんな事があるなんて、ホントにやってみないと気づかないもんですね。


今日のポイント!

やってみて気づいたことは改善する!


【今日の実績】
なし

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事