目標に思考をフォーカスさせる

目標に思考をフォーカスさせる

こんにちは!

モチベータのしゅんじです。

今日も目標達成に向けた考え方について共有します。

同じ高い目標を達成する場合でも、予め目標を定めて努力した人と、何も求めずたまたまそこに到達する人がいると思います。

どちらも同じ目標に到達しているので大差ないように感じますが、前者の方が、後者より目的達成の確率は上がり、そのスピードも速まる傾向にあるようです。

よく言われる思考は現実化するとか、紙に書けば願いは叶うという話に近いかも知れません。

ちょっとスピリチュアル的に受け止められるかも知れませんが、ある程度科学的なメカニズムの裏付けがあるようです。

目標を設定して、自らの思考をその目標にフォーカスさせることで、通常より深く考える機会が手に入ります。

そして、その目標達成への思いが強ければ強いほど、目標自体や目標達成後のバラ色の未来に想いを馳せることになります。

そうすると、徐々に目標達成した自分の姿が当たり前のこととして認識され始めます。

加えて、現状まだ目標を達成できていない状態であれば、先の認識された目標達成状態の自分と現状とのギャップに違和感を感じ、そのギャップを埋めようとする思考が働きます。

この思考が、行動することを促したり、課題に直面した時に乗り越える知恵や勇気を提供してくれることになります。

このようなことを日々繰り返して行くと、確実に目標に近づきますし、挫折感を味わった場合でも立ち直らせてくれるきっかけとなります。

結局のところ、以前お伝えした自分を信用して行動をし続けることと同じで、達成を当たり前の事実のように受け止めて、そのために淡々と行動し続ける力を得られるというところでしょうか。

自分を信じて、愚直に思考のフォーカスを試してみても良いと思います。


今日のポイント!

思考をフォーカスさせて行動を加速する!

【今日の実績】
ラン: 6.94Km 獲得標高:17m

明日も楽しく走りましょう!

目標達成カテゴリの最新記事