かかとのひび割れに効果がありました!

かかとのひび割れに効果がありました!

こんにちは!

ランニング・モチベーターのしゅんじです。

以前お伝えしたかかとのひび割れ問題。

乾燥していて表面がひび割れているだけではなく、皮膚までパックリ行っていて、ちょっと血がにじむくらいの悲惨な状況でした。

その酷さは、走ると痛みが走るくらい。

自分のフォームはかかとで着地せず、ミッドフットで着地しているので、それでも痛いのは着地後にかかとが地面に触れるからだと思います。

まだ冬も始まったばかりで、今の状況で走る時にも痛いとすると、今後の本格的なシーズン到来で走れなくなるんじゃ無いか?とまでは思いませんでしたが、痛みはもっと増すのでは無いかと心配になったのは事実です。

ということで治療に乗り出したのでした。

薬局に行って、かかとに効く薬を探したところ、何とピンキリで色んなバリエーションがありました。

上は1500円くらいから下は500円ちょっとくらいのものまであったと思います。(実はあんまり覚えていない…)

本気で直したいとは思うものの1000円オーバーはちょっと高くて払いにくいなぁ…と本音が。

ということで、お試しの意味も込めて、とりあえず一番下の500円ちょっとくらいのクリームを購入しました。

ただ、この商品は安いとはいえ、クリームと爪先を開けた靴下のような物が添付されており、寝る際にクリームを塗った上からこれを着用して効果を高める優れものです。

寝る時に靴下のようなものを着用していて気にならないかと心配でしたが、意外と爪先が開いていると気にならず眠れました。

むしろクリームを塗ってベタベタするのを防いでくれるので気にせず薬を塗れて助かった感じです。

で、このクリームを2週間くらい塗り続けてみました。

一番安い商品だったのでそんなに期待してなかったのですが、これがすごく効きました!

まだ完全にはすべすべになっていませんが、走る観点からすると完治と言っていい状況です。

血が滲んていた皮膚は完全に治り、皮の部分で一部割れた跡が浅く残っている程度。

もう、かかとをガンガン地面につけても一切の痛みはありません!

500円ちょっとの薬でもこんなに効くんですね。

じゃあ、1000円超級の薬は一体どんなご利益があるんでしょう?

などと思いながら、勢い込んで高いの買わなくて良かったとホッとしたりもするのでした。


今日のポイント!

効能通りちゃんと効くんですね。


【今日の実績】
ラン:4.89Km 累積標高差:33m

明日も楽しく走りましょう!

気づきカテゴリの最新記事