自分が本当にサポートしたいクライアントとは

自分が本当にサポートしたいクライアントとは

■こんにちは!

こんにちは!

時速350Kmの未来を達成するコーチ、福井俊治(しゅんじ)です。

■改めてクライアント像を一生懸命考えてみた

今日は自分が本当にサポートしたいクライアント像を一生懸命検討しましたので、それをお伝えしたいと思います。

今まで色々と考えてきましたが、結局は下記のような悩みをお持ちの方のサポートをしたいという思いに至りました。

年齢は40代。

現在は会社員ではあるが、目標を持っていて、いつかは独立したいと考えている人。

しかし、会社での仕事が激務であり、平日は早朝から深夜まで仕事明け暮れる毎日。

自宅に帰っても、夕食を食べて、お風呂に入れば後は寝る時間しか取れないという状況。

そんな中、少しでも目標に近づくために、睡眠時間を削ってでも、ブログで情報発信を続ける日々を送っている。

そんな状況もあって、平日の睡眠時間は約3時間という厳しさ。

目標に向かって行動するためのまとまった時間を取るために週末を有効活用したいと考えているが、実際に使える時間は土日の午前中プラスアルファ程度。

残念ながら、休日の午後は買い物や家の用事で、ほぼ時間が無くなってしまう現実。

そんな1週間を何年もの間繰り返し、自分では目標に向けて努力を続けているつもりが、なかなか思うように進められず、同じ場所に居続けていることがわかっている現状。

そして、気がつけば日常の激務による引力で日々の生活に引き戻されてしまい、忙しい中で目標を追いかけるしんどさもあり、ついついあきらめかけてしまう。

それでも、歯を食いしばって、なんとか行動を続ける毎日。

■息抜きはF1観戦

息抜きと言えば趣味のF1を全戦観戦すること。

ただ、昔は生中継をリアルタイムで全戦TV観戦していたが、最近は睡眠時間確保を優先し、決勝は翌週の土曜日に録画で楽しむようになってしまった。

それでも、毎年日本GPだけは現地観戦を25年以上欠かさず続けている。

そんな趣味も少しでも活かせればと、情報発信の際にF1の情報を絡めたりしている。

■がんばりが結果に現れないしんどさ

そんな日々の中で、何を優先して、どのように自分の目標に向かって行動すればいいかを悩む毎日。

自分の目標を優先して行動したいが、かといって会社の業務を疎かにすることもできず、両輪をバランスよく回すことに苦労する毎日。

そんなことを続けている間に、自分は本当に目標に近づけるのだろうかとだんだん心配になってきて、それがさらにしんどさにつながるという悪循環。

もう目標を追いかけるのはあきらめて、現状の会社勤めを続けることが、このしんどさから抜け出す唯一の道なんじゃないかと考え始める。

でも、まだ諦めたくないと、どこかで思っている自分がいることにも気づいている。

何とかこの状況を抜け出す道を模索したいが、自分一人では現状を打破することも難しいとジレンマを感じている…

そんな非常にしんどい思いをしている人もいると思うんです。

■努力が成果につながらずしんどい思いをしている方へ

このような方に対して、少しでもサポートできるような、気づきを与えられるような存在になりたいと考えています。

そして、まだまだこの先進んで行くぞという、勇気を持って頂くことができれば、自分の存在価値があると思っています。

何を隠そう、上記のクライアント像とは、しばらく前の自分のイメージなんですよね。

なので、自分と同じように苦しんでいる方々に少しでも楽になって頂きたいという思いを持って、自分も日々コーチングのスキル向上に励んでいるのです。

一緒にがんばりましょう!

■お知らせ

YouTube動画配信中です!ご覧頂ければ嬉しいです!

しゅんじ 時速350Kmの未来を達成するコーチ

体験コーチング募集中です!こちらからお申し込み下さい。


コーチングに関するお問い合わせは公式LINEアカウントからお願いします。

お気軽にどうぞ。

目標達成コーチングカテゴリの最新記事